ラフティング(rafting)体験・情報

Entry 47   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

 iTunes Store(Japan)

ハゼの稚魚 大量死 有明海

ラフティングGOGO!です。
変な汚染物質が原因ではなくて、ひと安心ですが。


 長崎県諫早市から佐賀県白石町にかけての有明海沿岸で13日、小魚やカニなどの大量死が確認された。有明海では昨年に続き、有害な植物性プランクトン「シャットネラ」が原因の赤潮が発生している。昨年は諫早市北部の小長井海岸で養殖アサリがほぼ全滅しており、漁業者から「アサリ被害の前触れ」との懸念も出ている。

 小長井海岸では赤褐色の海面に小魚が浮き、波打ち際にはハゼの稚魚を中心にカレイ、カニなど数千匹の死骸(しがい)が漂着。佐賀県水産課によると、同県白石町から太良町にかけての有明海沿岸部の多いところで数千匹単位のハゼやクチゾコなどの死骸を確認したという。

 佐賀県有明水産振興センターは7日、県沖の有明海のほぼ全域で、シャットネラによる赤潮を観測した。11日には終息しつつあるのが確認されていた。

 国営諫早湾干拓事業の潮受け堤防開門を求めて提訴した小長井町漁協理事の松永秀則さん(54)は「潮受け堤防が閉まり、赤潮が滞留しやすくなって被害が広がっている」と主張する。長崎県水産基盤計画課は、干満の差が大きくなる数日後に、小長井海岸のアサリも含めて被害状況を調べる。
8月14日7時6分配信 西日本新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080814-00000000-nnp-soci


自然は不思議ですね。



★スカイダイビング、ラフティングなど初心者が楽しめるアウトドア・レジャー情報はこちら





ラフティング(rafting) 体験・情報

2008/08/14   ラフティング(rafting)番外編     47TB 0   47Com 0  

 iTunes Store(Japan)

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://rafting55.blog70.fc2.com/tb.php/47-52aecbb4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。