ラフティング(rafting)体験・情報

Entry 280   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

 iTunes Store(Japan)

懐かしい「冬のおやつ」…小粒でもあま~い

懐かしい「冬のおやつ」…小粒でもあま~い

 岩手県釜石市の山あいにある栗林町で、小指の先ほどの豆柿が食べ頃となっている。

 豆柿は、直径2~2・5センチほどの果実を枝いっぱいに実らせるのが特徴で、県内に広く分布している。11月頃に黄色い実がなるが、そのまま摘み取らないでおくと、次第にしぼんで黒っぽくなり、正月ごろには干し柿のように甘くなる。子どもたちの冬のおやつとして長く親しまれてきた。

 栗林町の藤原マチ子さん(56)の畑でも、10年ほど前から自然に木が生え、3年前から実がなるようになった。藤原さんは、孫の悠君(4)と豆柿の実を摘み取りながら、「小さくてもとても甘い。昔は近所にあった豆柿をつまんで食べるのが楽しみだった」と話していた。
1月23日10時10分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090123-00000013-yom-soci

いいですね。
自然そのままの味をあじわいたいです。


ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/01/23   味覚狩り     280TB 0   280Com 0  

 iTunes Store(Japan)

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://rafting55.blog70.fc2.com/tb.php/280-c8dbc9cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。