ラフティング(rafting)体験・情報

Entry 244   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

 iTunes Store(Japan)

フェイジョア収穫始まる 古座川の農園(和歌山)

ラフティングGOGO!です。
写真からするとキウイのデカイ版に見えますね。


 古座川町西川、樫原一好さん(46)と貴子さん(40)夫妻が営む農園「あゆみファーム」で、紀南地方では珍しい果実、フェイジョア(フトモモ科)の収穫が始まった。11月下旬まで続く。
 フェイジョアは南米原産で、楕円(だえん)形の実をつける。貴子さんによると「パイナップル、バナナ、リンゴを混ぜたような味でミックスジュースに似ており、食感は洋ナシに近い」という。
 25年ほど前、一好さんが農薬を使わず作れる作物として、キウイ、ブルーベリーと一緒に栽培を始めた。約200平方メートルの農園で育て、2000年からインターネット販売を始めたところ、全国から注文が殺到したため、徐々に面積を増やしている。購入者の3分の1がリピーターという。
 05年に1000平方メートル、07年にさらに1000平方メートル面積を増やし、今では2200平方メートルに計約100本を栽培している。200平方メートルの農園では、タヌキやイノシシの獣害があったため、3年前からネットを張った。その後侵入がなくなったという。増やした2000平方メートルでも、電気柵を張ってシカなどを防いでいる。
 苗は鉢で2~3年育て、農園に植え替えて約5年後に初収穫できる。最初のころに手間をかければ、その後は管理がしやすいとう。
 収穫は、落ちた実を拾う。貴子さんが午前中に拾い、主に昼の宅配便で配送する。今シーズンは、例年通り約400キロの収穫を見込んでいる。
 貴子さんは「秋口に暖かかったせいか、甘みが乗っている」と話している。
 大きさはSSからLLまであり、値段は1箱2キロで1500円~5000円。サイズをいろいろ交ぜた3000円もある。
 問い合わせは、あゆみファーム(0735・77・0036)へ。
11月3日17時5分配信 紀伊民報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081103-00000002-agara-l30


ポピュラーな果物でいいですw



全国温泉地マップ


★ワカサギ穴釣り、スカイダイビングなど初心者が楽しめるアウトドア・レジャー情報はこちら






2008/11/03   味覚狩り     244TB 0   244Com 0  

 iTunes Store(Japan)

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://rafting55.blog70.fc2.com/tb.php/244-567e14e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。