ラフティング(rafting)体験・情報

Entry 197   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

 iTunes Store(Japan)

マコモタケ:湯の山温泉の旅館おかみらグループが収穫 まちおこしに活用 /三重

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報


ラフティングGOGO!です。
変わったイベントですね☆

 町名とも縁のあるマコモタケを観光振興に生かそうと、菰野町・湯の山温泉の旅館のおかみなどで作る女性グループ「きらら」のメンバーが8日、菰野町切畑の水田で収穫作業を体験した。
 湯の山温泉では、3年前から各旅館やホテルでマコモタケを使った天ぷらや漬物などの料理を取り入れ、年1回、創作料理勉強会を開いている。この日はきららのメンバー7人が農業、大橋徳紀さん(68)の水田に集まった。おかみたちはぬかるんだ水田に入り、かまでマコモタケを収穫した。
 きらら会長の旅館寿亭・ホテル湯の本おかみの西田厚子さん(54)は「稲刈りと違い、株を選びながらかまで切るので大変。生産者の方たちの苦労がよく分かった。お客様への説明に力が入りそうです」と話していた。
 菰野町では、マコモタケをまちおこしに活用する取り組みが進められており、町が今年度予算に加工やPR予算として30万円を初めて計上。4年前は1軒25アールだった生産農家は、今年5軒計60アールに増えた。粉末を用いた商品の製品化に向けて、商工会や町内企業に協力を呼び掛けている。
 大橋さんは、9月末から11月中旬にかけて、マコモタケを菰野町菰野の「道の駅菰野ふるさと館」や町内の旅館などに出荷している。「マコモタケは健康食品でどんな料理にもよく合う。たくさんの人に味わってもらいたい」と話していた。【高木香奈】
10月9日12時2分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081009-00000052-mailo-l24


おいしいのかな?

全国温泉地マップ



★スカイダイビング、ラフティングなど初心者が楽しめるアウトドア・レジャー情報はこちら



2008/10/09   温泉     197TB 0   197Com 0  

 iTunes Store(Japan)

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://rafting55.blog70.fc2.com/tb.php/197-f941388f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。