ラフティング(rafting)体験・情報

Entry 174   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

 iTunes Store(Japan)

蔵元女性の会:発足、参加者募集 「日本酒盛り返したい」--杵藤地区 /佐賀

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報


ラフティングGOGO!です。
寒くなってくると日本酒が恋しくなります。


 ◇10月から勉強会
 「日本酒の元気を取り戻そう」と、鹿島市や嬉野市など杵藤地区の酒造会社の女性たちが「蔵元女性の会」(井手洋子会長)を発足させた。10月から勉強会をスタートさせるため、参加者の募集も始めた。
 「蔵元女性の会」のメンバーは、酒造会社社長やその妻ら9人。山口県内の蔵元の女性たちが着物姿で地酒をPRしていることを知り、「私たちも日本酒の良さを広めたい」と7月に会を発足させた。
 活動の第1弾として「日本酒と文化」をテーマに、10月から始まる全3回の勉強会を予定している。
 初回の10月5日は、鹿島市の生涯学習センターエイブルで、酒のおいしい飲み方や「大吟醸」「本醸造」といった分類の違いについて蔵元から話を聞き、基本的な知識を身に着ける。2回目は来年3月で、新酒ができたことを知らせる杉玉(酒林)作りを体験。最終回は同7月で、酒のカクテルなどさまざまな飲み方を試すという。
 事務局を務める矢野酒造(鹿島市)の矢野美代子さん(57)は「ここ数年、焼酎に押され気味なので、日本酒を盛り返したい」と意気込んでいる。
 勉強会は参加無料。先着順で、募集人員は30人ほど。参加希望者は9月末までに矢野酒造(0954・63・2008)に申し込む。【関谷俊介】

継続こそ力なり!


★スカイダイビング、ラフティングなど初心者が楽しめるアウトドア・レジャー情報はこちら




2008/09/18   ラフティング(rafting)番外編     174TB 0   174Com 0  

 iTunes Store(Japan)

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://rafting55.blog70.fc2.com/tb.php/174-1a4c695f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。