ラフティング(rafting)体験・情報

Entry 155   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

 iTunes Store(Japan)

超大型台風で荒川決壊、死者最悪3500人…防災会議試算

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報


ラフティングGOGO!です。
川遊びで楽しませていただいている川もひとたび氾濫すると影響甚大ですね。


 政府の中央防災会議の専門調査会は8日、超大型台風で、埼玉県内から東京都内にかけて流れる荒川がはんらんした場合、最悪で3500人が死亡するとした試算を初めて公表した。

 1900人を超える死者・行方不明者を出した1947年9月のカスリーン台風と同じ程度の台風が来襲したことを想定し、堤防の決壊場所ごとに排水ポンプ場や水門が機能するかといった条件を加え、被害の規模を計算した。

 最も死者が多いのは、東京都墨田区の荒川右岸が決壊し、排水ポンプ場なども稼働せず、住民の避難率がゼロだった場合。江東区では浸水の深さが最大5・6メートルとなり、死者は2200人、墨田区では600人に上る。避難率が40%の場合でも死者は2100人。これよりも大型の台風で、2005年8月に米国南部を襲ったハリケーン・カトリーナを上回る台風の場合は7500人に膨らむとしている。
9月8日23時8分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000046-yom-soci

上記のシミュレーションは最悪想定なんでしょうかね?


★スカイダイビング、ラフティングなど初心者が楽しめるアウトドア・レジャー情報はこちら



2008/09/08   ラフティング(rafting)番外編     155TB 0   155Com 0  

 iTunes Store(Japan)

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://rafting55.blog70.fc2.com/tb.php/155-f64762e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。