ラフティング(rafting)体験・情報

2009年03月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

 iTunes Store(Japan)

忍者検定に90人挑戦 女性が4割占める

忍者検定に90人挑戦 女性が4割占める

 甲賀市甲南町の忍の里プララで28日、忍者検定があり、県内外から“忍者通”90人が挑戦した。
 新名神高速道路の開通を機に、甲賀流忍者発祥の地をアピールしようと、町観光協会が昨年から始めた。
 第1回の初級合格者を対象とする中級も新たに加わり、忍者全般についての知識を問う設問。60点以上を取った合格者は初級が受検者60人中25人、中級は同30人中11人。主催者から巻物風の認定証と地元の特産品が贈られた。
 女性が全体の4割を占めるなど、「ここにも歴女ブームか」と思わせるほど、特に若い女性が目立った。
 太鼓の合図で開始し、試験官も忍者装束にふんするなど、演出効果満点で、受検生を喜ばせた。協会は「来年は、実技も取り入れたい」と話していた。
 (宮川弘)
3月29日12時11分配信 中日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090329-00000013-cnc-l25

至る所、「検定ばやり」ですが、こんなものまであったんですねw


ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報
スポンサーサイト

2009/03/29   ラフティング(rafting)番外編     304TB 0   304Com 0  

 iTunes Store(Japan)

若者のトレンドは自然の中で野菜作り…就職より就農 

若者のトレンドは自然の中で野菜作り…就職より就農 

 20~30代の若者世代の間で今、農業が脚光を浴びている。就職面接会や体験イベントには参加者が殺到し、実際に農業を就職先として選ぶケースも増えているという。食への安全意識の高まり、「100年に1度」の不況…。背景はさまざまだが、関係者は「農業を知らない都会の若者の間に、野菜などを自分で作る農業生活へのあこがれが強くなっている」と話しており、ブーム到来を予感させている。(花房壮)


■コンサルから転職

 「前職に比べて収入は半減したが、自然の中で農業をする喜びは何ものにも替え難い」

 長野県佐久市。2年前から無農薬野菜などを生産・販売する「藤井農園」の藤井志郎さん(32)は、充実感に満ちた生活を送る。

 東大卒業後、IT系企業やコンサルティング会社などに勤務していた藤井さんは、約3年半前に脱サラし、全く縁のなかった農業の世界へ飛び込んだ。転職の理由についてはこう話す。

 「国内の食料自給率の低さが問題となる中、日本の農業を衰退させないために何ができるかと考えた結果、自分で農業を営むことが一番だと気付いた」

 別の農園で1年半ほど修業した後、妻と2人で借りた畑に野菜を作り、首都圏の約120軒の“お得意さん”に販売している。

 農業に対して地味なイメージは全くなかったという藤井さんは、「サラリーマンにとって農業は今後の有望な転職先になるかもしれない」と予測する。

■体験イベントに殺到

 若い世代に“農業熱”が確実に浸透している兆しがある。

 「学生や社会人の参加希望者が急増して、受け入れ先の農業法人を確保するのが難しくなっている」

 こう話すのは日本農業法人協会(東京)の名取芙海さん(29)だ。

 農業情報などを発信する全国農業会議所(東京)から委託されて平成11年度にスタートした農業体験事業は、毎年150~200人の参加者数で推移していたが、20年度には約350人に急増。内訳は学生約270人、社会人約80人だ。大学生は3年生がほとんどで、社会人は20~30代のアルバイトやフリーターが多く、参加者のうち約4割は就農を考えているという。

 名取さんは「これまでも景気が悪ければ参加者は増える傾向にあったが、今回のような深刻な不況が続けば、就農のきっかけとして農業体験事業への参加希望者は今後もさらに増えるのではないか」と語る。

■ブームの行方は

 農林水産省の統計によると、19年の新規就農者(39歳以下)は1万200人で、2年の4300人に比べ倍以上の伸びをみせている。「特にここ数カ月の不況の深刻化の影響もあるのか、就農支援説明会を開けば参加者は通常の倍以上が集まる」(同省人材育成課)という盛況ぶりだが、農業に引き寄せられる理由は何なのか。

 「若い世代は、食の安全問題や環境問題がクローズアップされてきた時代を生きており、農業の重要性をよく認識している」

 大学生と農業界の橋渡し役を担っているイベント会社「NOPPO」(東京)社長の脇坂真吏さん(25)はこう話した。

 農業情報を求める学生のうち7割は非農学部系で、社会人も大半が正社員という。

 脇坂さんは「農業である程度の稼ぎができるかを見極めながら、自然の中で暮らしたいという人が増えているのだろう」と、農業人気の広がりに期待を寄せている。

3月22日22時19分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090322-00000580-san-bus_all

以前、都内の農家の方から、『農業はバクチだよ』。
青森のりんごといいリスクは大きいと思いますが、作る喜びは大きいのでしょうね。


ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/22   ラフティング(rafting)番外編     303TB 0   303Com 0  

 iTunes Store(Japan)

<旅行会社>「普門エンタープライズ」自己破産申請へ

<旅行会社>「普門エンタープライズ」自己破産申請へ

 「ニューホリデー」ブランドで知られる北海道内大手の旅行会社「普門エンタープライズ」(札幌市中央区、小瀧暁一(きよかず)社長)は21日、週明けにも札幌地裁に自己破産を申請すると発表した。負債総額は約19億円で、申し込み済みの約8000人の旅行ができなくなる。このうち7割から代金計約3億円を受け取っているが、返済は2割強しかできないという。

 同社は89年7月設立。国内ツアーを中心に手がけピークの00年2月期には売上高約52億円を計上したが、08年2月期は約34億円まで落ち込んでいた。さらに昨年の燃料費高騰に伴う燃油サーチャージ制度に加え9月のリーマンショック以降、旅行需要が急速に悪化し、資金繰りに行き詰まった。従業員63人は解雇される見通し。

 同社は3月に入り法的整理の検討を進めており19日に破産を決定したが、18日まで通常通り営業していたという。代理店契約をしている旅行会社は300店舗に上る。小瀧社長は「お客さまや取引先に申し訳ない」と陳謝。代金の返済などに関する相談は日本旅行業協会消費者相談室(03・3592・1266)で受け付けている。【仲田力行】
3月21日23時16分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000103-mai-bus_all

見たり、聞いたりしたことがある名前の会社さんですが、残念なことですね。


ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/22   ラフティング(rafting)番外編     302TB 0   302Com 0  

 iTunes Store(Japan)

高野山に三つ星 観光地版「ミシュラン」

高野山に三つ星 観光地版「ミシュラン」

 レストラン格付けガイドで知られるミシュランが16日にフランスで発行した、旅行案内書日本編「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で、和歌山県の高野山が最高の三つ星、熊野三山が二つ星に選ばれた。県観光交流課は「フランスを中心に欧州からの誘客につなげたい」と話し、世界遺産登録5周年への追い風を期待している。
 ガイドに掲載された県内の地域やスポットは23カ所。熊野三山の中でも熊野那智大社、那智大滝、大門坂が二つ星、熊野速玉大社と熊野本宮大社が一つ星。紀伊半島は一つ星で、その中で星は付いていないが白浜温泉と紀伊勝浦も紹介している。
 三つ星は「わざわざ訪れる価値がある」、二つ星は「寄り道して訪れるべき場所」、一つ星は「興味深い場所」。星が付いていなくても掲載個所はすべて「訪れる価値がある」と評価している。
 高野山について、旅行ガイドは「日常と隔絶された神秘的な日本に浸ることができる」と紹介。世界遺産を高く評価した。年間約3万人の外国人観光客が訪れており、その3割はフランス人。今後さらに増加が期待され、観光関係者は「高野山から熊野三山に足を伸ばしてもらえるよう取り組みたい」と話している。
 グリーンガイドの日本編は今回が初出版。フランス人と日本人の専門家が数カ月かけて実地調査し、第一印象、知名度、美術的価値、旅行者の受け入れ姿勢の質など九つの基準で評価した。
 ミシュランガイド広報事務局によると、グリーンガイドの売り上げはフランスで110万部。旅行ガイドブック市場で35%強を占める。日本編は9月に英語版も発売予定。
3月19日17時8分配信 紀伊民報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000001-agara-l30

さらに海外からの観光客が訪れるようになってくれるといいですね。

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/21   ラフティング(rafting)番外編     301TB 0   301Com 0  

 iTunes Store(Japan)

潮干狩り:地元の子どもら、早くも--常滑・坂井海岸

潮干狩り:地元の子どもら、早くも--常滑・坂井海岸

 知多半島に早くも潮干狩りシーズン到来。常滑市の坂井海岸で14日、市観光協会坂井支部(山本博司支部長)のメンバーが、招待した地元の子どもら約50人と試し掘りをして、潮干狩りが開幕した。8月23日まで。
 坂井海岸の開幕は昨年は3月23日だったが、今年は潮の流れなどで早まったという。山本支部長によると「生育状態は上々。今はまだアサリの身は小さいが、5月になれば十分」。昨年はここ10年なかった“豊作”で、今年も期待できるという。
 潮の良い4月下旬と5月の9、10日は混雑が予想される。5月3~5日の連休には、初めての観光地引き網漁を予定している。
 入場料は、大人(中学生以上)を昨年より200円上げて1300円にしたが、持ち帰りを3キロから4キロに増量した。小人は昨年と同じ900円で、大人同様に持ち帰りを増やした。問い合わせは市観光協会坂井支部(電話0569・37・0922)へ。
 南知多町の山田海岸では25日に潮干狩りが始まる。【河部修志】
3月15日11時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090315-00000021-mailo-l23

自分で採った食べ物は残さず食べるでしょうねw

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/15   ラフティング(rafting)番外編     300TB 0   300Com 0  

 iTunes Store(Japan)

車いすから再起したサーファーが桜島→沖縄縦断挑戦中

車いすから再起したサーファーが桜島→沖縄縦断挑戦中

 鹿児島市・桜島から沖縄本島まで約650キロをウインドサーフィンで渡る冒険に、千葉県大網白里町のプロウインドサーファー中里尚雄さん(42)が挑戦している。

 6年前、交通事故で瀕死(ひんし)の重傷を負ったが必死のリハビリで復活した。「命の尊さと夢をあきらめないことの大切さを訴えたい」と波に乗っている。

 「きらきらした島の子どもたちに会えるのが楽しみ」。13日朝、雨に煙る桜島の海岸にウエットスーツ姿で現れた中里さんは、そう言って支援者らに手を振って出発した。同日中に九州本土最南端の佐多岬に達する予定だったが、強い南風と雨で目標の半分も進めなかった。佐多岬には14日中に到着する予定だ。

 高さ約4メートルの帆をはったセールボードで黒潮に逆らいながら1日40~90キロ進み、今月末に沖縄・辺戸岬にゴールする。第10管区海上保安本部(鹿児島)は「黒潮海域は川が流れているような状態でウインドサーフィンでこの海域を縦断した例は聞いたことがない」と話す。

 中里さんは16歳の時、米ハワイに渡り、マウイ島沖で高さ15メートルもある世界一の大波「ジョーズ」の波乗りに成功した。「ウインド」の世界では知られた存在だ。だが2003年1月に起こした交通事故で骨盤を複雑骨折。車いす生活となり、医師からは「歩ける可能性は50%」と宣告された。

 「自分から海をとったら何も残らない」。中里さんは1日6時間の歩行訓練などリハビリに励んだ。その成果があって再び歩けるようになり、同年10月にはジョーズに再挑戦して成功するまでに回復した。

 背中のリュックには7種類の花の種を詰めている。途中立ち寄る鹿児島県の諏訪之瀬島や奄美大島で子どもたちに配るためだ。壮行会を開いてくれた同県志布志市の通山小児童から託された、ゴール地・沖縄県国頭村の北国小児童へのメッセージも携え、両校の交流に一役買う。(渡辺直樹)
3月14日16時53分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090314-00000631-yom-soci

挑戦しつづける姿がいいですね☆

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/15   ラフティング(rafting)番外編     299TB 0   299Com 0  

 iTunes Store(Japan)

青森リンゴ 大量廃棄の危機 霜被害で加工処理追いつかず

青森リンゴ 大量廃棄の危機 霜被害で加工処理追いつかず

 霜とひょうによる過去最悪の被害を受けた08年産青森リンゴ。見た目の悪さなどから膨大な量が加工用に回され、処理しきれずに廃棄される危機に陥っている。県内分の約4割を生産する弘前市では加工業者が仕入れを制限。2月末現在、農家の在庫は約33万箱(1箱20キロ)に膨れ上がった。さらに世界的な不況が出荷調整の追い打ちをかけ、生産者は「常温保存のリンゴは1~2週間で腐り始める。捨てざるを得ない」と悲鳴を上げている。

 被害は昨年4~9月にあった。暖冬で早く開花したことで霜にさらされ、9月は直径約5~7ミリのひょうが降り、収穫間際のリンゴが傷付けられた。県のまとめでは、被害面積約1万600ヘクタール、損失額は約103億円に上った。

 大量の売れ残りを見込んだ関係団体は昨夏、味は変わらないとPRし、傷つきリンゴのジュースを開発。しかし、傷のないリンゴも需要が落ち込み、値段が前年の約8割にダウン。価格下落を防ぐため、生食リンゴの出荷を制限せざるを得なくなり、市場に回らない分がさらに加工用に回された。

 契約農協からのリンゴすべてを受け入れ、ジュースなどにしている弘前市の県農村工業農協連合会では、ジュース用リンゴの在庫が夏に平年の約2.4倍になる見込み。1日の処理量を1.5倍に上げても、すべてをさばくには例年より約2カ月長くかかるという。100箱の在庫を抱える農家の男性(52)は「1箱の買値が50円とも聞く。完全な値崩れで捨てるしかない」と嘆く。県りんご協会(弘前市)の福士春男会長は「体力のない農家はもたない」と破綻(はたん)の連鎖を危惧(きぐ)している。【後藤豪】
3月13日2時37分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090313-00000003-maip-soci

非常に残念です。

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/13   味覚狩り     298TB 0   298Com 0  

 iTunes Store(Japan)

ナイアガラの滝に飛び込んだ男性が生還、史上2人目

ナイアガラの滝に飛び込んだ男性が生還、史上2人目




 [トロント 11日 ロイター] 米国の男性がカナダ側のナイアガラの滝に落ちたが、その後無事に生還した。故意に滝に飛び込んで生還したのは史上2人目だという。カナダの警察当局が11日明らかにした。
 現地警察はこの日の昼頃、男性が壁を乗り越えてナイアガラ川に飛び込むのを見たという観光客からの通報を受けたという。警察のスポークスマンは「今のところの捜査では、男性は自分の意志で滝に入ったのではないかとみられる」と述べた。
 男性は現地の病院で手当てを受けており、警察は現在捜査を行っている。
 2003年には、自殺を図ろうとしてカナダ側のナイアガラの滝に飛び込んだ米国人観光客が助かった例がある。
3月12日18時45分配信 ロイター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090312-00000533-reu-int

高層ビルくらいの高さがあるでしょうけれども、うまいこと飛び込めたんですね!

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/12   ラフティング(rafting)番外編     297TB 0   297Com 0  

 iTunes Store(Japan)

給食材料、自前で調達 小浜小中学校

給食材料、自前で調達 小浜小中学校

 【小浜島=竹富】食材の価格高騰や給食費未納などで、量や品数を減らしたり給食費を値上げするなど給食現場の苦心が続く中、八重山諸島・小浜島の学校で “給食の食材を自分たちで生産する”新たな取り組みが始まっている。食の安全を守り、食育にもつながるとして、二重、三重の効果が期待されている。

 石垣島から船で約25分の竹富町小浜島は、離島県沖縄の離島のそのまた離島。小浜小中学校(花城正美校長、児童40人、生徒13人)では食材そのものの高騰に加え、昨年は原油高騰による輸送費の値上がりの影響を受けていた。
 昨年4月に赴任した花城校長は以前、石垣市の学校給食運営委員を務めるなど給食事情に詳しく、給食費や輸送費高騰で、安価な食材を求めたり、量を減らしたりせざるを得なくなる状況に危機感を抱いた。「子どもたちに不安な食事をさせるわけにはいかない」と、食材の一部を自分たちで生産しようと思い立った。
 昨年の夏休みに父母や教諭らの協力を得て、学校近くに「まいふな~ファーマー(おりこうさん農家)」を開いた。サツマイモにニンジン、小麦など10種類近い野菜や穀物を植え、子どもたちが当番制で管理。責任感も育ち、元日も水やりにきた子がいた。2月中旬から収穫が始まり、早速サラダやみそ汁などに姿を変えている。
 藤吉海月(みづき)君(小5)は「自分たちが作った野菜は農薬も使っていないって分かるから、おいしいし安心できる」とうれしそう。馬場ゆきなさん(中2)は「大変だけど、自分たちが作ったものはいつもよりちょっとおいしく感じる」と笑った。
 花城校長は「畑を始めて、子どもたちがさまざまな食材がどこから来ているのか関心を持つようになったし、作る人への感謝の気持ちが生まれている」と目を細めた。(深沢友紀)
3月11日10時10分配信 琉球新報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090311-00000006-ryu-oki

ここは、もしかしてオバマつながりの所ではないでしょうか?

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/11   味覚狩り     296TB 0   296Com 0  

 iTunes Store(Japan)

イチゴ「あまおう」、露の高級スーパーでも人気

イチゴ「あまおう」、露の高級スーパーでも人気

 福岡県特産のイチゴ「あまおう」がモスクワで人気だ。

 高級スーパーに1パック(300グラム・8~11個入り)7000円以上で並ぶが健康志向の富裕層が買い求めているという。日本の国内市場は飽和状態で、福岡県とJA全農ふくれんは人口約1億4000万人の巨大市場への売り込みに力を入れる。

 モスクワの高級スーパー「アズブカフクーサ」には隔週木曜日にあまおうが並ぶ。日本では1パック500~800円の商品が円高の影響もあって7000~8000円もするが、週末には売り切れてしまう。同じスーパーに並ぶ日本のミカンやリンゴ、キンカンをしのぐ人気ぶりだ。

 ロシアへの輸出を手がける商社「サングローブフード」(東京)によると、購入しているのは主に健康志向の富裕層。アメリカやオランダ産のイチゴは1パック1500~2500円程度だが、あまおうが売れているという。その理由を同社担当者は「味、香り、見た目ともずば抜けている」と説明する。あまおうは生食用なのに対し、欧米産は主に加工用で果肉が硬くみずみずしさがないという。

 あまおうの輸出は2003年に始まった。07年度は約70トンを輸出し、金額ベースでは1億円を上回った。ただ、これまでは香港、台湾、シンガポールなど温暖な地域が中心だったため傷みやすいのが悩みの種だった。寒冷なロシアなら早く傷む心配もなく、急速な経済成長を追い風に有望市場として期待できるという。

 JA全農ふくれんは07年から年間500キロをロシアに試験的に輸出している。今後は県も協力し、現地で試食会などを開いてPRし、販路拡大に努める。輸出増はブランド力アップにもつながり、農家にとっても励みになるという。

 JA全農ふくれんは、より多くのロシア人に購入してもらえるよう輸送コストの削減にも乗り出した。現在は成田空港からロシアに空輸しているが、韓国の仁川(インチョン)国際空港から外国機への積み替えを検討している。あまおうを手始めに新たな農産物の掘り起こしも進める。(坂田元司)
3月10日16時3分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090310-00000715-yom-bus_all

ロシアではものすごいお金持ちがゾクゾク出てきているようですね。

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/10   味覚狩り     295TB 0   295Com 0  

 iTunes Store(Japan)

ディズニーシーの新アトラクション「タートル・トーク」10月1日開業

ディズニーシーの新アトラクション「タートル・トーク」10月1日開業

 東京ディズニーシーの新アトラクション「タートル・トーク」の開業が、10月1日に決まったことを6日(金)、運営する株式会社オリエンタルランドが発表した。

 「タートル・トーク」は、映画『ファインディング・ニモ』に登場するウミガメ・クラッシュとの会話を楽しめるシアタータイプのアトラクション。S.S.コロンビア号の船尾にある海底展望室を舞台に、クラッシュから「どこから来たの?」と聞かれたり、クラッシュに海の世界について質問したりと、リアルタイムで会話を楽しむことができるという。リアルタイムで出演キャラクターと会話が楽しめるというシステムは、東京ディズニーリゾートでは初の導入となる画期的なもので、来場者はアトラクションを利用するたびに新鮮な体験ができるようだ。所要時間は約12 分。総投資額は約13億円。

 また、東京ディズニーランドでは、人気アニメ映画『モンスターズ・インク』をテーマとした「モンスターズ・インク ライド&ゴーシーク!」が4月15日に開業予定。「ランド」5年ぶりとなるこの新作アトラクションは、モンスターたちが人間の女の子・ブーを喜ばせようと「かくれんぼゲーム」の様子をセキュリティトラム(3台1編成のライドビークル)に乗りながら楽しめる。

 1983年に東京ディズニーランドが開園し、昨年は「東京ディズニーリゾート25thアニバーサリー」として、7月に「東京ディズニーランドホテル」が開業し、10月には「シルク・ドゥ・ソレイユシアター東京」がスタート。不況により、レジャー施設が軒並み苦戦する中、「東京ディズニーリゾート」は昨年、経常利益、最終利益ともに過去最高の水準を記録している。
3月7日11時8分配信 オリコン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090307-00000002-oric-ent

これは楽しみですね☆


ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/07   ラフティング(rafting)番外編     293TB 0   293Com 0  

 iTunes Store(Japan)

琵琶湖で最大114センチ、23キロ

琵琶湖で最大114センチ、23キロ


 滋賀県草津市下寺町の琵琶湖岸でこのほど、京都府宇治市の会社員辻芳弘さん(50)が全長114センチ、重さ23キロのコイを釣り上げた。コイ釣り記録を管理する全国鯉釣り協会西日本ブロックによると琵琶湖でさお釣りで上がった最大記録になる。辻さんは「とにかく重たかった」と満足そうに話した。
 辻さんは2月28日正午ごろから吸い込み針に団子状の餌を付けて投げ入れ待っていると、約1時間20分後に当たりが来た。約10分の格闘の末に湖岸までコイを寄せ、仲間が網ですくい上げた。全国鯉釣り協会西日本ブロックの木村元一会長(47)=近江八幡市=によると、琵琶湖での従来の最大記録は昨秋、長浜市で釣れた113・5センチ。全国では秋田県八郎潟での118センチが最大という。辻さんは「コイが見えた瞬間は、逃がしたらあかんと必死だった」と話し、採寸した後、琵琶湖に返した。
3月4日9時9分配信 京都新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090304-00000000-kyt-l25

これは巨大な鯉ですね!


ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/04   フィッシング     292TB 0   292Com 0  

 iTunes Store(Japan)

なぜ? 最強“毒ハギ”も瀬戸内に

なぜ? 最強“毒ハギ”も瀬戸内に

 写真を見せてもらった。その魚は、尾ビレが粗大であるものの、紛れもなくカワハギの仲間である。

 「ソウシハギという名です」。水産総合研究センター・瀬戸内海区水産研究所(広島県廿日市市)の業務推進部長、高柳和史さんが教えてくれた。全長は50センチを超え、かなり大きい。

 体に青い筋模様や茶色の点のあるのが気になるが、身はしっかりついていて、なかなかおいしそうだ。しかし、不可食であるという。

 「毒を持っていることがありますから」。パリトキシンと呼ばれるその毒は、フグ毒(テトロドトキシン)の70倍にも達し、海洋動物中、最強クラスの猛毒なのだ。

 昨年は夏以降、瀬戸内海の山口や広島県沿岸で4匹が漁獲された。過去最多の報告であるという。本来は南の海の魚だ。研究所では地域の人たちに「食べると危険」と呼びかけた。

 近年、瀬戸内海にはこれまでいなかった熱帯性の魚が姿を見せる機会が多くなっている。サツマカサゴもそうだし、ナルトビエイにいたっては、大群をつくって遊泳する。これも地球温暖化のせいなのか。

                   ◇

 「広島湾の海水温は、1980年代に比べて0・5度ほど上昇しています」と高柳さんは話す。

 日本海の水温は100年間で1・7度、高くなっている。この十数年は、とくにその傾向が著しい。本来は東シナ海や瀬戸内海にいる暖海性のサワラの分布が日本海を北上した現象とも関係しているようだ。

 しかし、高柳さんをはじめ、海洋分野の研究者は、現在の水温上昇を地球温暖化と直結させて考えることには慎重だ。海の水温などは、1900年代のうちにも数回、大きく変化(レジームシフト)しており、それに伴う魚類の増減などを経験しているからであるという。

 ただし、近年の変化は、従来とは質が異なりそうな予感も抱かせる。環境省は地球温暖化影響・適応研究委員会を組織して各分野で起きつつある異変についての総まとめを行い、昨年6月に報告書を出した。

 高柳さんは省庁横断的なワーキンググループの一員として魚類などへの影響の取りまとめに参加した。水産総合研究センターは北海道から九州にかけての各海域に研究所を持っている。そのネットワークを生かした多様な情報が集まった。

                   ◇

 ゴマサバとマサバの増減の関係もその一例だ。マサバの資源量は、横ばいか減少傾向であるのに対し、やや南方系のゴマサバの方は増えている。これまであまりいなかった三陸沖などに進出中なのだ。

 日本海のスルメイカには、水温が高い年に漁獲が多くなる傾向があるのだが、1990年代以降、以前より多くとれるようになっている。

 スルメイカの寿命は1年なので、年ごとの水温の変化が資源量に反映されやすい。

 天然のブリも近年、好調だ。80年代の少ないときには4万トンほどだったのが、近年は2倍の漁獲量に増えている。これも日本海の水温の高さが関係しているとみられている。

 沿岸の海藻にも変化が起きている。南方系のホンダワラ類が増加中だ。

 高柳さんには水温以外にも気になることが多い。例えば豪雨。陸から海に大量に流れ込む砂泥は、環境を悪化させる。

 二酸化炭素がさらに増えれば、海水の酸性度が上がり、貝類や生態系を支えるプランクトンが危機を迎える。本格的な温暖化の行方には、計り知れない影響が待ち構える。(長辻象平)
3月3日14時50分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090303-00000562-san-soci

釣れた喜びでうっかり食べてしまうと危険ですね。


ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/03   フィッシング     291TB 0   291Com 0  

 iTunes Store(Japan)

潮干狩りの好適期間発表=気象庁

潮干狩りの好適期間発表=気象庁

 気象庁の海洋気象情報室と神戸海洋気象台は2日、それぞれ関東周辺と近畿・瀬戸内・四国・伊勢地方の潮干狩りのしおり(3~8月)をホームページで発表した。ゴールデンウイークごろは、関東周辺では4月23日~5月2日と5月6~16日、近畿・瀬戸内・四国・伊勢地方では4月23日~5月1日と5月 6~14日が適している。
 潮干狩りは、日中の干潮ピークの前後1時間~1時間半が好適な時間帯。気象庁は、出掛ける際には天候の急変や津波情報に注意するよう呼び掛けている。
3月2日17時50分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090302-00000084-jij-soci

お手軽レジャーで潮干狩りもいいですね☆

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/02   味覚狩り     290TB 0   290Com 0  

 iTunes Store(Japan)

マダイた!大物92センチ 上野さん(兵庫)釣る

マダイた!大物92センチ 上野さん(兵庫)釣る

 兵庫県西宮市の飲食店経営上野忠夫さん(62)が2月28日、白浜町椿の沖合で全長92センチ、重さ10キロのマダイを釣り上げた。
 所有のプレジャーボートに1人で乗り、沖合約70メートルでルアー釣りでメジロを狙っていたところ、午前10時ごろ当たりが来た。約15分かけてマダイを釣り上げた。道糸にPEライン(新素材糸)4号を使っていた。
 上野さんは7年ほど前から週末ごと釣りに訪れ、田辺市から船を出してカジキやイシナギなどの大物を釣ってきたが、マダイでは自己最高という。上野さんは「先日大きいマダイが紀伊民報に載っていたのを見て、いい勝負だと思った。こんなマダイに巡り合えるとは」と喜んだ。
3月2日17時16分配信 紀伊民報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090302-00000008-agara-l30

デカイ!

ラフティング(rafting) 体験・情報アウトドア(outdoor) 体験・情報

2009/03/02   フィッシング     288TB 0   288Com 0  

 iTunes Store(Japan)

ブログ内検索

.

 

RSSフィード

.

 

リンク

このブログをリンクに追加する.

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

.

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。